『ちきゅうパスポート』原画展

2023年2月20日(月)〜2月25日(土)
open hours: 12:00〜19:00 土曜日17:00まで
※初日2/20のみ14:00〜19:00
※祝日は平常通り

 

いま同じ地球の上で、戦争に巻き込まれ、苦しんでいる子どもたちがいます。また、地球を覆うパンデミックも、なかなか収束しません。この閉塞感のある日常で、国境を越えてえて子どもたちに希望を伝えたいと、絵本作家たちによる「ちきゅうパスポート」という企画が動き出しました。国境のない国々を想像力で自由に行き来できる、地球上のみんなが手と手を結びあえる、ジャバラ絵本の形を考えました。絵本作家には、1見開きずつ想像の「国」を考えていただき、次の国へと手(あるいは足、尻尾、羽根、etc.)をつなぐ絵を描いていただきました。そして、日本をはじめ6か国の24名の絵本作家が、子どもたちへのメッセージとして描いた作品がこの『ちきゅうパスポート』です。

■発起人 あべ弘士 石川えりこ ささめやゆき 田島征三 高橋雅之 広松由希子  ※本書の収益の一部を、ウクライナの子どもたちの支援のために寄付いたします。

 

【参加絵本作家】

あべ弘士 「ジャングランド」/松成真理子 「はじまりの国」/きくちちき 「飛ぶ国」/ローラ・カーリン「アミカ(ともだちの国)」(イギリス)/降矢なな「ちゃんぽんの国」/石川えりこ「青と緑の国」/ほりかわりまこ 「あかりを生み、とどける国」/tupera tupera「ぬくぬくの国」/ペテル・ウフナール「スローランド」(スロバキア)/田島征三 「愛しても愛しても愛し足りないクニ」 /長谷川義史 「国境のない国」/ささめやゆき「みんなひとりじゃない」/スズキコージ 「花孔雀村」/村上康成「海の歌の国」/加藤休ミ「生きる国」/ロマナ・ロマニーシンとアンドリー・レシヴ「ノダム(むすびめの国)(ウクライナ)/さかたきよこ 「パンセの星国」/吉田尚令「オムネシア(みんなの国)」/ピート・グロブラー 「シーランデリア」(南アフリカ)/ミロコマチコ「泡だらけの国」/はたこうしろう 「風神雷神絵本国」/ホジェル・メロ「フライング・パチャ」(ブラジル)

【オープニングイベントのお知らせ】
『ちきゅうパスポート』始まりのいきさつを
発起人のささめやゆきさん、石川えりこさん、広松由希子さんらがお話します。
オンラインにて、ほか何名かの作家も参加予定です。

2023年2月20日(月)午後5時より約1時間
先着 20名 予約制
入場料はありませんが、会場で販売する本のご購入をお願いしております。

ご予約は、2月10日(金)正午よりメールにて受付開始。art@pinpointgallery.com
メールの件名を”トークイベント申し込み”として①お名前、②電話番号、③メールアドレスを
お送りください。数日以内に予約確定のメールを送ります。

カテゴリー

展覧会情報メルマガ登録

PAGE TOP