さぶ・さちえ そく・ちょるうぉん 二人展 まわりみち

2022年10月17日(月) 〜 10月22日(土)

open hours: 12:00〜19:00 最終日17:00まで ※初日10/17のみ14:00〜19:00

作家在廊予定;
さぶさちえ、毎日12:00〜
そくちょるうぉん 毎日14:00〜
10/22(土)13:00からおはなし会を予定しております。予約不要です。ぜひご参加ください。
pinpoint galleryでの絵本コンペでお互いに優秀賞を受賞、受賞記念の展示をきっかけに出会いました。ここでの2人展は16年ぶりになります。
あの時から、いろいろな人に出会い、考え、出版、経験しながら月日がたちました。それぞれがつまった「まわりみち」をお楽しみください。

【さぶ さちえ】 
2003年 パレットクラブ絵本コースを受講 、2004年 絵本ワークショッ プ「チャブックス」に参加。 2006年 第7回ピンポイントギャラリーの絵本コンペ優秀賞の受賞をきっかけに絵本を出版。 作品に「ぼくのかげ」(あかね書房)「まっくろおさる どこいった?」 (長崎出版)がある 。
絵は切り絵で描いている 。ボローニャ国際絵本原画展2021ファイナリスト。

 

【そく・ちょるうぉん(石 哲元)】
1968 年韓国釜山生まれ。
1995 年に来日し、東京学芸大学大学院修士課程・美術教育 科修了後 デザイン会社勤務を経て、フリーランスとして活動中。 2006 年に、第7回ピンポイントギャラリーの絵本コンペ優 秀賞受賞をきっかけに絵本作家をめざし、絵本ワークショッ プ「チャブックス」に参加。 作品に「バスがいっぱい!」「でんしゃがいっぱい!」「タイ ヤタイヤ だれのタイヤ」(アリス館)がある。 日韓絵本交流会会員。
東京都在住。

カテゴリー

展覧会情報メルマガ登録

PAGE TOP