948E8Emcovericon.jpg


948E8Em967B95B6.jpg

948E8Em967B95B61.jpg

第16回ピンポイント絵本コンペ優秀賞

『博士の家』高橋祐次 画材 ジェッソ アクリルガッシュ

彼は家を頭から すっぽりとかぶったような いでたちだった。ゆっくりと一歩一歩 足音をギシギシときしませながら やってきた。いたずらっ子の兄弟は、彼にいろいろないたずらをしかけていく。エスカレートしていくいたずらの中で、兄弟は徐々に知るのだった。彼が何者であるのかを。