muratamasukocover.jpg

第17回ピンポイント絵本コンペ入選

『ひとりぼっちのオオカミ』村田益子 画材 アクリル絵具

muratamasuko2007.jpgmuratamasuko6.jpg
昔、昔、山奥に小さな兄弟狼が住んでいました。春が過ぎ、夏が近づくころ、山の上から見える外の世界に興味がわいてきます。
少し大人になってきたのです。兄の心配をよそに、弟は外の世界へと、一匹で行動をしてしまいます。兄の狼は大変です。
大事な弟が帰ってきません。そこで山の動物達に弟を見なかったか聞いて回ります。
動物達とのエピソードと、巡る季節を狼の走っている姿を通して描きました。